忍者ブログ
仮称です
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

季節外れですが、正月まで待ってるとたぶん忘れてしまうので。




PR
最近のおばあさんのジャムは1995年もののカシスジャム。ある日試してみるかと聞かれたので、醤油よりは安心だろうと思って、一口舐めさせてもらった。
20年たって芳醇な香りがするとか、今まで味わったことのない風味とか、残念ながら私の舌では感じることができなかったけれども、たっぷりの砂糖に漬け込んであるからこんなに持つのね。私もいつかやってみようかしらん・・・?


写真をどうやって縦にするのかが分からない(*´ω`*)

そういえば、金曜日にこっちで多分人生初の日食を観ました。曇ってて10分ぐらいしか見れなかったけれども(っていうか、急に寒くなったので中に入った)突然訪れた闇の世界に鳥がビャービャーけっこう長い間騒いでいました。
そのあと来た5歳の生徒さんが、”私ね、日食があるときは涙が一日止まらないの。だから、うるうるしていているのは日食のせいなのよ”っていうので、この子は一体この5年間、何回日食をみたのだろうかと思いながらレッスンしました。家に帰って調べてみるとヨーロッパでは16年ぶりだったそうよ。

これは私とガビで100回以上は再生しているんじゃないかっていうぐらいはまってしまったビデオ。


時間がある方もない方も、こちらもぜひぜひ


これはどうでもいいけど、腰の位置が半端なく高いところにある人たち
あれよあれよという間に3月になってしまいました。この1週間はスキー休みで学校もお休みです。いつも通り2週間犬猫のお世話をさせてもらっています。犬がいるとどんなに寒くても最低1時間はぶんぶん外を歩かされるので、バカンスになるとひきこもる私にとって有難いのかもしれません。

Kiss先生の録音、他にもあったのでのせてみるよ。AtterbergのトリオでもCDが出ているので、近いうちに聞いてみたい。
素敵なのがKorngoldのソナタ。先生が弾いているのは2楽章しかなかったのだけれど、他のハンガリー人のいい録音が全楽章出ているよ。くみどう?

これがKiss先生の。Korngoldのソナタ2楽章


Korngoldのソナタ1楽章


Sindingのトリオ
ここ1週間、北からの季節風が吹き荒れていました。最高気温も氷点下のところに風速50-60mの冷たい風。先週末降った雪が凍って路面がしばらくスケート場になっているところもありました。かろうじて凍らなかった雪も粒状になって風と共に舞い上がる姿を暗い夜道で見ると、本当に雪女がでてきそうな雰囲気です。
ありったけの帽子とコートと手袋2枚重ねで応戦してみたけれども、駅から家まで歩くだけでも最後の方は感覚がなくなります。前回の教訓もあって、決して生乾きの髪の毛で外に出るようなまねはしなかったものの(髪の毛が凍って、エビのしっぽみたいパキって折れるのよ)途中風邪もひき、結構厳しい1週間でした。
やっと今日太陽が少し顔を出して、風も止んだようなので明日から重装備をしなくてもすむかなと期待したいです。

そんな1週間だったので、滞在許可がきても大して感動もありません。でも1年半かけてやっと来ましたよ。写真も指紋もヴォー州のもののままでいいようで、わざわざジュネーブまで行く手間もなかったのです。残念ながら今年の9月までしか有効ではないので、大事に大事にしなければいけませんがね。。。

実際Kiss先生が弾いているのを、確かに聞いた記憶がないのだけれども。
先週は生まれて初めてインフルエンザになり、
結局まるまる一週間休んで9連休でした。

予防接種したことないのにほんとに一回も
かかったことがなかったので、
「わたしはインフルにはかからないのかも!」
とちょっと思ってたのに残念。凡人でした。
お正月で溜め込んだ脂肪も2〜3㌔燃えてくれました。

おかげでこの2054ピースのジグソーパズル、
挫折しかけてたけどやっと完成した。
季節感がまったくないけど
しばらく飾っておこ〜


次は1000くらいのにしたい。
特に御節が好きというわけではないのだけれども、デコ家を出てから食べてないなと思って、唯一身近にあるスペイン産黒豆を煮てみた。日本のみたいに大きく立派じゃないし、たぶん種類も違うけれども、とりあえず黒いので良しとしたの。

今朝早くから豆を戻し始めて、今日はここのお家に家族が集まるから、家族が帰りがけた夕方から、煮始めたの。調味料もちゃんと量って、釘こそは入れなかったものの、重曹も入れて、最初強火にして、灰汁を取って、そのあと弱火にして、落し蓋してってね。

弱火にしたところで、まだ時間もかかるし私は自分の部屋に戻ったの。そうしたら、その後家族の誰かさんがお茶を沸かし始めて、何を思ったか、私の繊細な火加減が気に入らなかったのか、ちょっと強くして居間に戻っていったのよ~。数分後に私がキッチンに戻った時には豆からシューシュー湯気が出ててね、つやつやの皮が張った黒豆の夢は途端に破れたわ。

幸い(?)そんなに食べないと思って初めからお豆も120グラムしか戻さなかったから、またリベンジしようと思えばできるけれど、今度は誰もいない時にやろう。

今日はSindingの誕生日だって。あやこれ弾いて。




c a l e n d e r
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
new entries
p r o f i l e
HN:
hiro&aya
性別:
女性
new comments
[12/08 あや]
[12/07 kojika]
[11/11 めめ]
[11/05 あや]
[11/05 kojika]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア

最古記事
(01/31)
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析

Copyright (c)ひろあやにっき All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]