忍者ブログ
仮称です
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、鼻炎兼花粉症兼乾燥肌の人に最適な空間を
提供してくれることでしょう、期待のニューフェイス、
空気清浄加湿器ちゃんがうちにきました。



しかしこの子、早くも交換が決まってしまいました。

動かしてみたら、中のファンが回る度、
油が注がれてないようなキーキー音がするのです。
価格ドットコムとかでは、
「静か!」「寝室に置いても気にならない!」
とか書かれてるのに、皿洗いしててもでも
気になるレベル。
電話越しにお客さまセンターの人に音をきいて
もらったらやっぱり変だって。
日本の製品でも稀にこういうことってあるんだなー

でもフィルター交換が10年後で良いとか、
魔法のような技術だね。どうなってるんだろう。
埃とか吸うだろうに、その埃はどこにいっちゃうんだろう???
PR
初めての休日出勤が見事、
45年に1度の大雪の日に
ぶち当たりました。



JRはほぼ山手線以外動いていないというのが
平日に起こらなくて良かったねと思いながら
振替のぎゅうぎゅう詰め電車に乗って帰ったら、
のろのろながらもいつもの電車が殆ど人を
乗せずに一応動いてるのが見えて、
悲しかったです。わたしあれで良かったのに。




今朝は選挙に行ったらもうおじさまたちが
家の周りを雪かきしていてくれて、
有難いと同時に、慣れない作業でおじさまたちの腰が心配です。
今週は、前々から重荷だった発表会が終わりました!!!

会社の中で、いかに我が部が今年業務改善に向けて活動をし、
成果を出したか、というのを競うものです。
15分の発表、5分の質疑応答。

このために一応私なりに練習をしました(><。)
本当しゃべるの苦手…。
本番数日前から虚しい気持ちで毎日1人で2,3時間ぶつぶつ
しゃべり続けて、今年一年分の発声分を使い切ってしまいました。




本番当日は、直前の発表者がテレビ会議を通じての発表だったのですが、
そのテレビ会議を切るのにまさかの手間取り。

その手間取りの中、緊張高まる私。
(そういえば10月の中間発表のときも、おじさんとおばさんが
 コード抜いたりさしたりリモコンぽちぽちしたり
 いろんな人を呼んで来たりでてんやわんやだったような・・
 なんでいつもこうなんだ・・・)

心臓バクバクながらも奇跡的に本番は恙なく(?)すすみ、

前の発表の人は結構タジタジになってた5分の質疑応答も、

審査員「●●●もできると良かったと思います」

 私 「(それもう何年も前からあるけど!まさか知らないの!?)ソ、ソウデスネ…」

みたいな感じで、終了。
(私につっこむと泣かれそうだったからかもしれない)

こんなんでも何かの経験値はあがったのかな?どうだろう。疲れちゃったよ。





後日、小保方さんの報告している様子をみて旦那が
「すごい緊張してるな。あやの発表みてるみたい。」と言っていました。
隣の客は?




今年初めて柿を剥きました。

でもね、これ種が一個もはいってなかったんです。。。

私は種の周りのぷよぷよが好きなのに。
だからオバちゃんが
「こっちは種ありだよ!あっちは種なしだけど」
って言われたけど寧ろウェルカムだったのに。。。
そういうこともあるね

この日は大移動の日でした。

まずは函館から登別へ約4時間の道のり。

函館からスタートする高速にのります。
ただ、ここの高速は、基本的に片側一車線。
10キロ毎くらいに、1キロから2キロくらいの長さの
追い越し車線が現れて、そこで2,3台追い抜くことが
できるのですが、追い抜きたい人は私たちだけでは
ないので、追い越し車線終了時もとの車線に戻るために
色んな駆け引きが行われ、恐ろしいです。はー

奥に見える赤ぽい山が昭和新山です。
こんなのがある日突然出てきたんだって。
恐ろしい!!




そんなこんなで、到着したのが登別。

≪クマ牧場≫

「はいーここよー」と手を上げて
おやつ(ニンジン)をねだるメスグマ。


おやつのためには恥も捨てて
サーカスのように手を叩くオスグマ。

正直、オスメスとも品がないと思った。

≪地獄谷≫



すごく硫黄臭いです。



ずっといるととにかく体に悪そう。



ここは、名前をど忘れしてしまいました。
(誰か教えてください!)
この看板、お金入れないでって書いてあるの。
ちょっと笑っちゃうけど
確かに何となくお金入れたらいいことにありそう。
別に神社でもない、たまたまマグマに近い場所ってだけだけど、
日本人のDNAに刻みこまれてるのかね、
無意識的な八百万の神信仰みたいなものなのかね。



調べたら、地獄谷という場所は日本中あちこちにあり、
ネーミング的にはベタな場所らしい。

大湯沼という、温泉でできていて
絶えず湯気が出てる湖にも行きました。
幻想的で絵みたいな不思議空間だったけど、
臭かった…
五稜郭を散歩して、五稜郭タワーに登ったあとは、


有名な坂らしい。



これも







なんかドラマで使われたとか色々有名な坂が五つあるらしいです。
下の方に海が見える綺麗な坂ということで。
でも私はひとつもわからず。
近くで競合してる三つのソフトクリーム屋さんが
修学旅行かなにかの小学生を相手に
互いを貶めあって誘致していました。

その後は函館といえばの夜景。


これはまだ夕方ですが。
結構寒かったです。
ここもそうだけど、ところどころ中国人の団体が
すごい集まるスポットがあって、
中国人は声が大きいので、ここが日本なのか
よくわからなくなります。
この函館山もそうでした。



(加工して遊んだ写真しかケータイに残ってなかった)

展望台が人でいっぱいで最後完全に暗くなるまで見たら
ロープウェイで下りるのにものすごい時間かかると思って
そこそこで降りてきました。寒かったし。
北海道にきております!!
すごく楽しみにしていました…
前日は2330まで営業さんにダメだしされ続けて涙目で仕事をし…
晴れて夏休みに!!



出発日。駅についた数分後に豪雨AND近くで落雷。

TURBULENCEだから揺れるかも、と脅されながら乗るも、
あまり揺れず。むしろ爆睡で函館に到着。


うにどん。



函館の朝市



五稜郭も行きました

今日はここまで(*^_^*)
c a l e n d e r
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
new entries
p r o f i l e
HN:
hiro&aya
性別:
女性
new comments
[12/08 あや]
[12/07 kojika]
[11/11 めめ]
[11/05 あや]
[11/05 kojika]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア

最古記事
(01/31)
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析

Copyright (c)ひろあやにっき All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]