忍者ブログ
仮称です
[303]  [302]  [301]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は今期最後のオルガンコンサートだった。

プログラムをチェックして行ったわけではなかったのに、今まさにさらっているバッハのアダージョとフーガのオルガンバージョンが聴けた。
ヴァイオリニストが弾くのと、オルガニストが弾くのではやはり、視点が違うと思った。ヴァイオリニストはバスの音とか伸ばせない分、そこを強調したり、またヴァイオリンならではの強弱や、とても繊細なニュアンスが付けられるので、曲がもっとドラマチックになってしまう。一方オルガンだと、バスは押さえていれば勝手に鳴るし、ヴァイオリンだと単旋律のところを、他の旋律を重ねたりできるけれども、導音や、増減音程など変化が付けにくいために、ヴァイオリンに聴き慣れていると、のっぺりした印象をもってしまう。
それにしても、今までと少し違うイメージを創ることができて良かった。

でもプログラムは正直、選曲もアレンジもあまり好きになれなかった。


全然関係ないけれど…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
c a l e n d e r
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
new entries
p r o f i l e
HN:
hiro&aya
性別:
女性
new comments
[12/08 あや]
[12/07 kojika]
[11/11 めめ]
[11/05 あや]
[11/05 kojika]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア

最古記事
(01/31)
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析

Copyright (c)ひろあやにっき All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]