忍者ブログ
仮称です
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日私のレッスンを受けに来てくれたEmilyちゃん。こっちの子にしては珍しくとても実直なのです。今回初めて、この学校の年度末に行われる子供オケのメンバーにのったのですが・・・いきなりバッハのドッペルコンチェルトのオケ譜を渡されて、どうしようと泣きそうになっていました。というのも今まで一つの曲を、半年ないし一年かけて仕上げるのが当然であったし、先週渡されたばっかりの楽譜を、何の指導もなく今週のリハーサルに間に合わせるなんて想像もつかないから仕方がありませんね。

 どうやってきたの?と聞くと"れーみー、ふぁーそー、らーー、れーー、"と十六分音符を全て二分音符単位で弾いてくれました。これはここの学校で曲を始めるときの基本中の基本。弓の使い方はきれいだし、半音とかにも気を使える子なので、音程にはあまり問題はありませんでした。でも、あと本番まで一ヶ月半しかないし、先生がいらっしゃるリハーサルは来週から始まってしまいます。アチャーと思いながらレッスン中にどうにか"れみふぁそらーれー”を一つの弓に入れるところまでもっていき、ついでに弓も譜面どおりにつけてみましたが。


 ここまでまるで人ごとのように書いていますが、今日自分も同じようなことをしていることに気づきました。イザイの2段目以降どうしても進まないのです!(もちろん数ヶ月前にやった曲で、もう暗譜はできています)人から見たらまさにアチャーって感じなのでしょうが、自分ではまだまだ音になっていなくて、イザイの奥深さを味わっているところです。私は音符一つは0.1秒も鳴っていない僅かなものなのでも、儚いものにはしてはいけないと感じています。だからこだわるのですけど、マニアックになりすぎて、全体像を見失いそうです。。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
ひい・・
きょこ 2009/05/06(Wed)09:23:33 編集
無題
あたしたちも最初オケに乗ったとき途方にくれてたよね、まさにそんな感じで(笑)
ぁゃ 2009/05/07(Thu)05:48:14 編集
無題
そうそう、昨日はサンドロだったから良かったのだけど・・・それでも結局セリーヌさんが救出してくれて、彼女だけ簡易版に直されてた。まさに救世主
ひろ 2009/05/07(Thu)14:17:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
c a l e n d e r
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
new entries
p r o f i l e
HN:
hiro&aya
性別:
女性
new comments
[12/08 あや]
[12/07 kojika]
[11/11 めめ]
[11/05 あや]
[11/05 kojika]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア

最古記事
(01/31)
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析

Copyright (c)ひろあやにっき All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]